保育士採用試験

今回は、保育士採用試験を取り上げます。筆記試験(教養試験、専門試験)、論文(作文)試験、面接試験、実技試験、適性試験、適性検査のそれぞれに対応する試験対策を説明します。

公務員試験は、5つの選択肢から正答を選ばせる択一式(多肢選択式)が一般的です。保育士採用試験においても、教養・専門試験ともに択一式という自治体が大半を占めています。

保育士採用試験の教養試験は、市役所採用試験の場合、他の職種(区分)と共通問題である場合がほとんどです。全国的に最も多くの市役所が実施しているC日程(9月中旬頃)の場合、120分・40題で科目別出題数は以下の通りです。

  • 一般知能(知能分野)20題:文章理解7(現代文3、英文3、古文1)、判断推理6、数的推理5~6、資料解釈1~2
  • 一般知識(知識分野)20題:社会科学7(政治3、経済2、社会・時事問題2)、人文科学6~7(日本史2、世界史2、地理2、文学・芸術0~1)、自然科学6~7(生物2、化学1~2、物理1、地学1、数学1)、国語0~2

市役所によっては、数的推理と資料解釈の間で1問程度の違いがあります。また、市役所において国語は、初級(高卒程度)では課されますが、上級(大卒程度)や中級(短大卒程度)では課されないことが一般的です。その場合は、化学や文学・芸術の出題数になります。

専門試験の試験内容は、保育士資格の国家試験に準じていることが一般的です。最も多くの市役所が採用しているC日程の専門試験は択一式、30題・90分が一般的で、出題科目は概ね以下の通りです。

  • 社会福祉
  • 児童家庭福祉(社会的養護を含む)
  • 教育原理
  • 保育の心理学
  • 保育原理
  • 子どもの保健(精神保健を含む)

このほか、「子どもの食と栄養」や「保育実習理論」を含む自治体もあります。専門試験の場合、出題科目はどの科目もほぼ同じ出題数という傾向が見られます。

保育士採用試験の専門試験対策は、保育士の資格取得に向けて学校で学んできた内容や、保育士試験(国家試験)の参考書・問題集などがそのまま使えます。その一方、今回の記事では、より効率的な学習を目指して、保育士採用試験に特化した教材に絞って取り上げていきます。

(以下のリンクは、それぞれの名称によるアマゾン(Amazon.co.jp)の検索結果ページを含みます)

保育士採用試験の筆記試験(教養試験、専門試験)

保育士採用試験の筆記試験対策には、「スイスイわかる保育士採用 教養試験 一ツ橋書店」および「スイスイわかる保育士採用 専門試験 一ツ橋書店」がおすすめです。要点整理と問題集の一体型教材であり、本書1冊で基礎から本試験レベルまで一貫して使えます。

本書は欲を言えば、教養の要点整理は最小限の知識に絞っており、図表やイラストによる見やすさには欠けます。しかし、要点整理部分と問題部分のバランスが良く、同種の教材のなかでは最も無難な選択といえます。試験勉強のメイン教材に最適です。

「スイスイわかる」は、要点整理は最小限のインプットにとどめ、順序よく豊富な問題演習のなかで知識や解法が習得できる優れた教材です。受験生に幅広く使われている人気の定番教材であり、初学者でも基本から本試験まで十分おすすめできる良書です。

その一方、要点整理など基礎部分に不安を感じる方は、「保育士採用試験 短期集中マスター 教養試験 ナツメ社」および「スイスイわかる保育士採用 専門試験 ナツメ社」の追加をおすすめします。こちらも要点整理と問題集の一体型教材です。

本書は、教養の一般知識は要点整理と一問一答だけで本試験形式の問題部分が無く、一般知能や専門も問題部分は基本問題が中心です。本格的に本試験に備えるには、本書だけでは不足だといえます。

しかし、「短期集中マスター」は、要点整理は図表やイラストを多用して見やすく、問題部分は基本問題を重視しています。コンパクトなサイズで赤シートも付いており、基礎固めをサッと行ったり、直前期の総チェックに最適な教材といえます。

まずは「スイスイわかる」をメイン教材としてしっかり取り組み、これが分かる場合は1冊で十分だと思います。その一方、分からない科目が出てきたら、「短期集中マスター」を併用して知識や解法の補強を行いながら、「スイスイ」を進めることをおすすめします。

これとは逆に、再受験生や短大の学内講座などで学習経験がある方には、「保育士・幼稚園教諭 採用試験問題集 実務教育出版」がおすすめです。こちらは教養・専門を1冊に収録しており、専門試験にのみ要点整理がついた問題集です。

こちらは、教養は要点整理が無く問題部分だけです。専門は本書だけでもいけます。今回取り上げる教材のなかでは最も本試験レベルを意識した問題集であり、収録した問題量も十分ですし、本格的な教材としておすすめできます。

また、時間的な余裕が無い方にも、教養の基礎固めを「保育士採用試験 短期集中マスター 教養試験 ナツメ社」で補充しつつ、「保育士・幼稚園教諭 採用試験問題集 実務教育出版」の問題演習を通じて知識や解法を頭に入れていくことで本試験に備えることもおすすめできます。

ここまで、保育士採用試験の筆記試験の教材を取り上げてきました。メイン教材として最もおすすめできるのは、「スイスイわかる保育士採用 教養試験 一ツ橋書店」および「スイスイわかる保育士採用 専門試験 一ツ橋書店」です。また、再受験生など学習経験のある方や時間的な余裕が無い方は、メイン教材を「保育士・幼稚園教諭 採用試験問題集 実務教育出版」に替えても良いでしょう。

その一方、分からない科目が出てきて必要と感じれば、基礎固めの補充用教材として「保育士採用試験 短期集中マスター 教養試験 ナツメ社」および「スイスイわかる保育士採用 専門試験 ナツメ社」の併用をおすすめします。もちろん、メイン教材をやりきることが必要ですし、メイン教材だけでも本試験に備えることが出来ます。

保育士採用試験の論作文対策

保育士採用試験の論作文対策には、「保育士・幼稚園教諭 論作文・面接対策ブック 実務教育出版」をおすすめします。論作文の基本的なルール・心構えから実践的な書き方を解説し、代表的な課題ごとに答案例に対する添削を行って説明した良書です。

本書は第2章で実際に出題された課題を豊富に提示し、課題別のねらいを解説しています。第3章で試験前の準備・心構え、原稿用紙の使い方、言葉遣いの注意点、内容の組み立て方や書くべき内容をわかりやすく解説し、論作文のルールと具体的な書き方が習得できます。

第4章で頻出テーマをいくつか取り上げ、その項目ごとに答案例に対する添削を通じて、文例から文章作成のノウハウを理解することができます。この参考書は、一般的な論作文の原則から合格答案に結びつくコツまで、一貫して学習できる良書としておすすめします。

なお、この参考書は、ともに「表現することが求められる」という観点から、論作文と面接を一体的に解説しています。面接対策に他の参考書(後述する「保育士・幼稚園教諭採用試験 面接試験攻略法 つちや書店」など)を使う方は、第5章は飛ばしてかまいません。

第6章は「論作文と面接のヒントノート」となっていて、代表的な設問例ごとに自分なりに考えて構成する練習になります。空欄を設けて書き込み式になっており、ここでしっかりと自分の考えを書き出すことで、答案構成の練習になります。

第7章は論作文と面接に関する重要事項をまとめた章です。これは他の参考書には見られない部分であり、保育士採用試験でカバーすべき専門領域のなかから、時事的なものも含め、重要なキーワードを豊富に詳しく説明しています。

このように、「保育士・幼稚園教諭 論作文・面接対策ブック 実務教育出版」は、第1~4章で論作文の基本や書き方・テーマ別の対策を取得し、第6章では自分で書き出して答案練習を行い、第7章では時事も反映した論作文で考えられる専門的な重要事項を理解します。

保育士・幼稚園教諭 論作文・面接対策ブック 実務教育出版」は論作文対策として、なかなかのボリュームがある優れた良書です。取り組むなら試験勉強の早いうちから着手することをおすすめします。これとは別に、できれば、実際に答案を書いて添削指導を受けてもらう機会の確保をおすすめします。

保育士採用試験の面接対策

保育士採用試験の面接対策には、「保育士・幼稚園教諭採用試験 面接試験攻略法 つちや書店」をおすすめします。大手資格予備校・LEC東京リーガルマインドの講師である木梨美奈子さんが監修した、人気の高い定番参考書です。

本書はチャプター(章)ごとの構成になっており、第2章では面接試験の基礎知識や面接官の評価シートや面接カード・エントリーシートの書き方、第3章では試験当日までに行うべきことを取り上げ、準備や心構え、みだしなみ、入室から退室までのマナーや言葉遣いの注意点などを取り上げています。

また、この参考書は、3つの試験形式に対応しています。集団面接や集団討論が課される方は4章、個別面接が課される方は5章を読むことで、それぞれの流れと内容、攻略のポイントを理解することができます。当然、受験先で課されない形式の部分は飛ばして構いません。

第6~9章は具体的な質問例とそれに沿った解説です。他の参考書とは異なり、約35の質問例について見開き2ページでNG回答例を提示した上で、いくつかの改善点を指摘して望ましい回答を説明し、受験生に各自で考えさせる優れた教材となっています。

なお、本書は第10章で論作文対策を取り上げていますが、内容的には物足りませんし、論作文対策で先に挙げた、「保育士・幼稚園教諭 論作文・面接対策ブック 実務教育出版」を使うのなら、この第10章は飛ばしてかまいません。

このように本書は、2~3章で面接試験のマナーやルール、面接シート(エントリーシート)の書き方、本番までの準備・心構えを習得し、4~5章から個別面接・集団面接・集団討論という志望先に沿った面接対策が習得できます。

6~9章は本格的な想定問答集です。模範的な回答例を読んでおしまいではなく、現実的に受験生がやりがちなNG例から複数の改善点を読むことで、考える練習を通じた自分の言葉で話す学習が可能です。

保育士・幼稚園教諭採用試験 面接試験攻略法 つちや書店」は、保育士採用試験の面接対策で非常に優れた学習効果を発揮する良書としておすすめです。結構なボリュームがある教材ですし、試験勉強の早いうちから確保してスキマ時間も活用しながら読み込み、面接試験にしっかり備えることをおすすめします。

保育士採用試験の実技試験対策

保育士採用試験の実技試験対策には、「スイスイわかる保育士採用 実技試験 一ツ橋書店」をおすすめします。実技試験対策を受験内容別に詳しく掲載した良書です。

この参考書は、第5~7章で音楽実技、言語実技、造形実技に対応しています。それぞれの試験における準備・心構えや実際の試験の流れを取り上げています。

音楽実技に関しては、バイエル練習としてバイエル78番、85番、89番、98番、100番を取り上げ、弾き歌いの対策として「もみじ」「富士山」「おぼろ月夜」「ゆき」「春の小川」「とんぼのめがね」「さんぽ」「とけいのうた」「思い出のアルバム」「犬のおまわりさん」を解説しています。

また、歌唱の練習法・上達のポイントや過去の課題曲に関しても触れています。本書では音楽実技に関してピアノ演奏と弾き歌いに対応し、保育士採用試験という試験に即して、スマートな記述で要所をサッとおさえられる良書となっています。

言語実技に関しては、読み聞かせや絵本選びのポイントを提示し、2~5歳児の年齢別に具体的な課題別の解説を行っています。掲載テーマは、『あおくんときいろちゃん』『どんどこももんちゃん』『しろくまちゃんとほっとけーき』『ぐりとぐら』『てぶくろ』『14ひきのあさごはん』『かいじゅうたちのいるところ』『そらまめくんのベッド』『三びきのやぎのがらがらどん』『かさじぞう』『はじめてのおつかい』『100 かいだてのいえ』です。

このほか、世界の昔話より『三びきのこぶた』、日本の昔話より『おむすびころりん』も取り上げ、素話をする心構えも解説しています。この参考書は言語実技に関して、読み聞かせと素話の対策をカバーしています。

造形実技に関しても、いろいろな画材に慣れておくことや、色の三要素(三属性)・色の混合、色の組み合わせを使い分ける・配色のポイント、色鉛筆の技法、パース、人の描き分け、色鉛筆での制作におけるラフ画→下描き→色塗りのコツなどを説明しています。

また、実際の課題を元にした実作例として、「お昼寝準備」「一緒にやろうよ」「夏祭りの魚つり屋さん」「生まれ月の壁面構成」「5歳児の食育」、その他の造形実技として[紙粘土のスリッパ」「バースデーカードの制作」「身近な材料でおもちゃ制作」を取り上げています。

造形実技に関しては、絵画制作と工作の対策に対応しています。最後の章では付録として、絵画実技試験の練習用イラストと原稿用紙がついています。

なお、本書は保育士採用試験の2次試験を包括的に解説した参考書です。2~3章は論作文試験や面接試験に関する章ですが、これらは飛ばしても構いません。先述通り、論作文対策は「保育士・幼稚園教諭 論作文・面接対策ブック 実務教育出版」、面接対策は「保育士・幼稚園教諭採用試験 面接試験攻略法 つちや書店」をおすすめします。

また、第4章は適性検査を取り上げています。後述どおり、適性検査は特別な試験勉強は不要ですが、本書のこの部分を読んでおき、適性検査がどんなものであるかを知っておくことをおすすめします。

スイスイわかる保育士採用 実技試験 一ツ橋書店」は、一般的な保育士採用試験の実技試験をとても良くまとめた良書としておすすめです。実技対策は、実際に手を動かし、各自で練習を行うことにも取り組みましょう。

保育士採用試験の適性試験

適性試験とは、記録、集計、照合、分類、整理といった事務処理能力を測るための試験です。適性試験は公務員試験において、上級(大卒程度)で課すことは稀ですが、中級(短大卒程度)や初級(高卒程度)で課すことは幅広く見られます。

実際の適性試験は、「計算」「照合」「置換」「分類」「図形把握」という5つのパターンの問題から、3パターンずつのセットが繰り返し課される試験です。保育士採用試験の場合は、合計100問で10分間という自治体が多く見られます。

多くの自治体では、適性試験の成績を点数化して合否の評価に加えています。適性試験の問題集も市販されており、しっかりと練習することが重要です。暗記事項が無い科目ですので、いきなり問題集から始めて構いませんし、問題を解く勘に慣れることがポイントです。

なお、保育士採用試験に特化した市販の適性試験の問題集は皆無です。受験先の自治体に応じて、初級または中級の地方公務員対応の問題集を使いましょう。

ただし、適性試験は重要ではあるものの、試験全体に占める重要度を考えたら、他の試験種目(教養試験、専門試験、実技試験)の学習を削ってまで取り組む必要はありません。適性試験が課される直前期に、短期集中的にこなしても良いと思います。

受験先の自治体の保育士採用試験が、中級程度を含むものであれば「公務員試験 市役所上・中級 採用試験問題集 実務教育出版」、初級程度であれば「初級公務員 総合実戦問題集 実務教育出版」の適性試験の部分だけをこなせば良いと思います。

中級の方は、このほかに市販の適性試験問題集で適切なものが無いと思います。それでも、もう少し練習量を増やしたい方には、中級・初級の方とも、国家一般職高卒(旧・国家3種)・地方初級公務員試験向けの「適性試験 20日間速習ワーク 実務教育出版」をおすすめします。

「速習ワーク」は絶対に必要では無いと思いますが、先に挙げた問題集がうまく解けず不安に感じる方は、「速習ワーク」をこなして基礎は外さない学習をすることも十分おすすめできます。

適性試験は、他の試験種目より優先度は低いものの、必ず取り組んでしっかり練習すべきです。容易に解けることができれば、最低限の練習でも構いません。不安な方は、2冊めの問題集を追加しても良いでしょう。

保育士採用試験の適性検査

適性検査は、主に作業適性や性格を測る検査です。YG検査(矢田部ギルフォード性格検査)、クレペリン検査、ロールシャッハなどの職業適性検査・性格検査が実施されます。

適性検査はその性格上、点数化して採用試験の合否に加えるということはほとんどありません。大半の自治体では、適性検査を面接試験の際に公務員(保育士)としての適性を測る参考資料として実施しています。

適性検査は適性試験のように練習して向上するというようなものではなく、採用試験においても合否の対象になることはほとんどありません。このため、適性検査に関しては特別な試験勉強は必要ありません。

ただし、心の備えになるという面から、適性試験の内容を参考書で知っておくことはおすすめします。先ほど実技対策で取り上げた「スイスイわかる保育士採用 実技試験 一ツ橋書店」に適性検査に関する章があるため、ここを読んでおけば十分だと思います。

保育士採用試験:まとめ

保育士採用試験では、判断推理、数的推理は単純な暗記が通用せず、教養試験の3割近くを占める最重要科目です。真っ先に取り組んでしっかり問題練習すべきです。

文章理解も出題数が多い重要科目ですが、古文は1問しか出ない割に学習効率が悪く、無理に学習する必要はありません。習うより慣れろの科目で、問題を解くうちに要領が身につく学習効果の高い科目です。

文章理解は、早期から着手する必要はありませんが、現代文と英文を毎日1~2問づつ、コツコツと解き続けることで解ける癖が身につく重要科目です。解き始めたら勉強しない日を作らず、問題を解く勘を鈍らせないことが重要です。

一般知識は高校の教科書レベルの問題が多く、暗記が重要な科目です。優先度としては一般知能と並行し、社会科学、人文科学、自然科学の順にこなすべきです。

社会科学は取りこぼす受験生が少なく、時事対策と連動してまんべんなく取り組むべき重要分野です。人文科学も学習しやすく点が取りやすい分野ですが、時間的な余裕が無い方は日本史・世界史・地理に絞っても構いません。

自然科学は1科目あたりの出題数が少ないため優先度が低く、最低限の学習で基礎問題に絞り込んだり、後回しにしても構いません。国語が課される自治体の方は、人文科学と同じ時期に取り組んでおきましょう。

専門試験はどの科目もまんべんなく出るため、勉強しない科目を作るべきではありません。とにかく暗記も重要ですし、問題集を使って暗記した事柄を実際の問題のなかで駆使する練習も重要です。

筆記試験対策は、一般知能と専門試験を優先しつつ、一般知識も社会科学・人文科学・自然科学の順番で並行して取り組み、しっかりこなすことが重要だといえます。

その一方で、論作文・面接は参考書を活用して実際の試験対策を習得し、できれば学校または公務員受験予備校などを活用して、添削指導を受けたり、模擬面接を受けることが望ましいと思います。

このほか、実技試験も筆記試験と並行してしっかりと取り組みます。適性試験は直前期でも良いので集中的に練習を行います。適性検査は特別な学習は不要ですが、参考書を読んでどんな検査内容なのかを知っておくことをおすすめします。